住宅ローン解消法―手放したくないでも返せない!

自己破産は最後の手段です。
リストラによる収入の激減などにより住宅ローン返済不能になった方は一体どうすればよいか?著者は、返済不能時には購入した不動産さえ差し出せば債務は帳消しになる欧米で主流のノンリコースローンの例と日本を対比し、「日本の金融機関は一切貸し手責任(リスク)を負わない一方的な制度だ」と指弾。自らと家族、自宅を守るための手段=任意売却等銀行との交渉方法を詳細にかつわかりやすく解説しています。ステップ返済などでほんとうに首が回らなくなった方はもちろんですが、ローン残債が担保物権の市場価格を遥かに上回っているにもかかわらず「悔しいけど返せるから返す」で支払いを続けている人も必読。リセット&ブレイクスルーのヒントが本書にあります。



ご購入はこちらからどうぞ ↓



住宅ローン解消法―手放したくないでも返せない!



| 日記
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。