これから買う人も、もう買った人も絶対トクする!住宅ローンの組み方・返し方・見直し方

読者限定ホームページ付き
 住宅を買う際、大抵の人は、ローンを組むことになると思います。<br> 住宅の販売会社の言うがままに、ローンを組んでしまうと、大変なことになってしまうかも知れません。<br> 『いくらまでなら借りられるのか?』ではなく『いくらなら無理なく返済できるか?』を基本に考えること。<br> それも、10年後20年後、返済が終わるまでの、自分の家計の収入支出を考えて……。<br> そして、どこから借りるかや、返済方法や、金利の選択は?<br> 住宅を選ぶ前に(ローン計画によって買える住宅の価格が決まるので)、ローンの組み方の勉強をしておく方がいいでしょう。<br> また、既に買ってしまった人も、この本を読んで、ローンを見直し、もし不利な条件であったなら、借り換えを検討した方がいいでしょう。




もっと読む ↓


これから買う人も、もう買った人も絶対トクする!住宅ローンの組み方・返し方・見直し方



| 日記
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。